木造注文住宅「グリッター」の高断熱性についてご紹介します

**copy** **name**
グリッターな家とは?
TOP > グリッターな家とは? > 高断熱性を誇る木造注文住宅グリッター

高断熱性を誇る木造注文住宅グリッター

床も壁も、屋根も断熱材で包んだ高断熱・高気密の家「グリッター」。冬暖かく、夏涼しい魔法瓶のようなつくりです。

木造注文住宅グリッターの外壁

高気密+高断熱の断熱パネルが家全体を包みこみます
木造注文住宅グリッターの内壁
木造注文住宅グリッターの内壁

「グリッターな家」で使用する断熱材は、断熱効果の高いウレタン、そして、優れた強度・耐久性を持つ断熱パネルは熱線を反射するアルミシートを貼ったものです。

そのため、外からの水分、湿気をシャットアウトすると共に放射熱の95%を反射。夏は外からの太陽熱を反射し、冬は室内の熱を逃さず、高気密・高断熱を実現しました。

断熱性能

優れた断熱材と高い気密性で、断熱性能を向上!

「グリッターな家」で使用する断熱材の断熱性能は、上位のEランク。さらに工法も高精度なので、気密性が非常に高いのが特長です。年間を通して、わずかな冷暖房で住まいを快適に保つことが可能です。

 

木造注文住宅グリッターのホッとする話

・Mさんは自分の家を息子夫婦に譲り、「グリッター」で3階建てを作りました。冬のある日、前日の残り物であるシチューを食べようとしたら、臭くなっていてびっくり! 以前の寒い家に比べ、あまりにも暖かかったのです。家が気持ちよくて、急いで家に帰りたくなるといいます。夫婦喧嘩も減ったそうです。

・夜間電力を使う蓄熱式電気暖房器を使っているKさん宅の話です。12月、室内温度が25度にもなって暑いので何とかなりませんか…、とのこと。溜めた熱を放出しているだけなので、止められないのです。解決策としては、窓を開けて寒い外気を入れるしかありません…。高断熱の家のうれしい悩みでした。


TEL042-563-4080 FAX042-564-1323